今年の私は○○なのです

お正月気分もそろそろぬけ、


今年の動きを始動されている方も


多いのではないでしょうか?




「一年の計は元旦にあり」


とよく言われますが、


21世紀の多忙な生活を送るあなたは、


もしかしたら今年はどんな一年にしようかと


想いを馳せるのはこれからかもしれませんね。




なかには


「一年の目標は立てない」方もいるようで、


そういう方は、


流れに身を任せ生きるほうがうまくいく


という体感をお持ちのようです。



それはそれでご自分らしく


納得できる生き方だと思いますので、


今回は置いといて。



今年はこれをやろう!という方に


ちょいとお送りいたします。





やりたいことや目標を立てるのは、


行く方向の旗印になりますので、


ご自分のモチベーションアップには


もってこいだと思います。




すでにこれやるぞ!を決めている方は、


それを実現・実行にうつすために、


「なんのためにやりたい・なりたいのか」


理由や目的を明確にしてください。




ここがぼんやりしていると、


先延ばしや挫折に繋がりやすくなりますのでね。





一方、目標が決まらないとか、


何がやりたいのかわからない方は、



「どんな自分で在りたいか・なりたいか」


そこをまず決めましょう。



ここが決まると、


「そのために何をすればいいか・できるか」


を探すことが可能になります。





今すぐ見つからなくても、


「在り方」を決めておけば(フォーカスする)、


潜在意識のセンサーが動き始めるので、


何をやろうかなが見えてくるでしょう。




自分の枠を超えた


「何か」をやりたいのであれば、


こちらの方法がいいかもしれませんね。


顕在意識レベルでの「やりたい」は


今の自分の枠の範囲で見つけているので。





さあ、あなたは2018年、どんな自分でいますか?


どんなことを実現しますか?



ぜひ教えてくださいね。

・自分の在り方

・何をする?(目標など)


2018年01月09日